ホーム ライオンズとは・・・ 334複合地区ガバナー協議会 334複合地区 ライオンズ情報
スケジュール 第100回国際大会のご報告 国際理事便り リンク集
 

HOME > ライオンズとは

 

協会の正式名称は「ライオンズクラブ国際協会」です。

現在のライオンズの紋章は1919年の大会で採用されました。こんにち、この紋章を身に付けていれば世界中どこでもその人がライオンズであることが見分けられます。ライオンズ紋章は紫色(または紺色)の円形の地に金色で「L」と描かれ、それを囲む金色の縁の両側にライオンの横顔がそれぞれ外側を向いているものです。上部には「LIONS(ライオンズ)」、下部には「INTERNATIONAL(国際)」の文字が刻まれています。ライオンの横顔は過去と未来に目を向けており、伝統に対する誇りと将来への自信を象徴しているのです。ライオンズの紋章はほとんど全部の国で商標登録されており、これを国際本部法律部の事前の許可なしに営利目的や資金集めのために使用することは禁止されています。